2020年09月12日

Autumn Challengeまであと9日

関西学生Autumn Challengeまであと9日、インカレまであと19日となりました。
今季はコロナウイルスの影響で4月以降の約5カ月間、全体での活動が制限されたこともあり、例年以上にシーズンの閉幕を早く感じます。

部員達は今日も3グループに分かれ、練習に取り組みました。
この日のプールコンディションは、水温28.5℃室温29.5℃
施設関係者の方々にご尽力いただき、いい具合に調整いただきました。
この場を借りて、お礼申し上げます。

ミドル・ロング組の本日のメインは100×6本のレペティションでした。
1本目から果敢に攻める姿勢は良かったものの、大半の選手は2本目以降、タイムを落とし、苦しんでいました。
基礎体力や持久力、回復力といった能力の劣化が垣間見えますが、残された日数の中で少しでも復調に向かうように工夫を凝らしてもらいたいと思います。
IMG_2442.jpg

そんな中、一人、気を吐いた選手がおりました。
1年生の高大輔(関西学院高等部卒)です。
専門種目のBaで取り組み、57秒台で揃えていました。
インカレに向けて視界良好のようです。
大会の楽しみの一つにしたいと思います。

関西学生Autumn Challengeの出場選手ですが、現在、学連で最終調整中とのことです。
正式に決まりましたら、改めてご案内させていただきます。


posted by KGUSTスタッフ at 22:03| スタッフ(今村)より