2012年07月31日

関西学生終了

関西学生選手権が終了しました。
結果は男子総合2位、女子総合7位でした。
男子は首位の近大と14点差、女子は6位の天理大と2点差で2部降格となりました。

男子は今季、49年ぶりの総合優勝を目標に定めました。
実力者が揃う4年生、伸びしろのある3年生、実力とタフネスを兼ね備えた2年生、可能性を秘めた1年生と、近年では最強の戦力が整い、可能性は十分にありました。

戦前の予想は、近大、大体大との三つ巴の争いとなり、そこに他大学の強豪選手が割ってはいり、優勝の行方を左右する、というものでした。
そして優勝するためには160点必要と試算しました。
結果、本学の獲得得点は157点でしたので、選手は本当によくやったと思います。
最終日、一時首位に躍り出ましたが、個人種目の最終レース、200平泳ぎで近大勢が1、2、3フィニッシュし、自軍の戦略は詰みました。
800継のメンバーにとっては、心身とも満身創痍のなか臨んだレースだったと思います。
最後まで全力を尽くしてくれたことに感謝しています。

女子は少数のハンデを乗り越え、3年生の山本を中心に驚異的な粘りを見せてくれました。
戦前の予想を大きく覆す、最高のレジスタンスでした。
インカレに向けてもう一度鋭気を回復してもらいたいと思います。

3日間で延べ70名を超えるOB、OGの方に応援に来ていただきました。
中には遠く香港から駆けつけてくださった先輩もいます。
本当にありがとうございました。
皆さんとともに歓喜の輪を築きたかったのですが、力が足りませんでした。
ご期待にそえず申し訳ありませんでした。
学生は頑張っていますので、引き続きご指導、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。
posted by KGUSTスタッフ at 22:49| スタッフ(今村)より

2012年07月09日

大阪夏の陣

関西学生まで残り半月となりました。
7月1日の兵庫県長水路記録会の結果をもって、レギュラーが確定。
決戦の舞台へ向けて、意欲的に練習に取り組む姿が目立ってきました。
今季は例年以上にOB・OGをはじめ関係者の皆さまからの期待が集まり、チームはいいプレッシャーを感じながら、ここまで歩んできました。
今週末から前期試験が始まりますが、レギュラー陣は体調を崩すことなく、万全の状態で試合に臨んでくれるものと願っております。

さて、今月3日から元競泳日本代表の今井亮介さんをお招きし、平泳ぎ、個人メドレーの選手を中心に技術指導にあたっていただいています。
10日弱の短い期間ではありますが、的確で熱心なご指導の甲斐あって、選手の泳ぎが格段に良くなるなど、早速効果が表れています。
先週土曜日のミーティングでは講演をお願いし、ご自身の豊富な経験を交えながら、スチューデント・アスリートとしての心構えやレースへの臨み方などを説いていただきました。
当方の無理なお願いにもかかわらず、ご協力いただき、本当に感謝しております。
(啓介君もありがとう!)

【OB・OGの皆さまへ】
関西学生最終日(29日)ですが、試合終了後、OB・OGの皆さまにもお集まりいただけるよう、知人の店を貸し切りでおさえました。
現役生は閉会式等で合流が遅れますが、先に皆さまで昔話に花を咲かせていただければと思います。
当日参加でも構いませんので、ぜひお越しいただき、現役生を労ってやってください。
よろしくお願いいたします。

◆日時:2012年7月29日(日)午後6時〜
◆場所:海鮮お初
 (大阪市北区曽根崎2-14-7 グランデ曽根崎ビル1F、TEL06-6363-8878)
  ※地下鉄梅田駅徒歩5分、お初天神通りから細い路地に入った所にあります。
◆会費:一人5,000円 
posted by KGUSTスタッフ at 22:32| スタッフ(今村)より