2010年01月26日

新年を迎えて

新しい年を迎え、早、ひと月が経ちました。
寒暖が激しく往来する日々が続きますが、皆様ご健勝のこととお慶び申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

学生は現在、定期試験に臨む一方で、大学プールがメンテナンスのため、塚口スイミングスクール、母校、出身スイミングスクール、関西大学、各位のご支援を受け、個別に練習しています。
全体練習の再開は2月3日となっております。

1月16、17日には、コナミオープンに出場しました。
各自の記録だけを見ると寂しいものがありますが、新たな発見もあり、とても意義のある大会となりました。
今秋から本格的にコア・トレーニングに取り組んでいますが、いくら回数を重ねても一つひとつの動作がいい加減な選手は、レース後半に泳ぎが崩れていました。
逆に体幹強化が図れてきた選手は、終始安定したフォームで泳げていたと思います。
高速水着をめぐる喧騒もありますが、結局は日々のトレーニングの問題だと認識するに至りました。

3年生は就職活動がいよいよ本格的に始まります。
すでに伊藤忠商事の多田先輩、資生堂の山田先輩、ワコールの冨井先輩など、複数の先輩方に学生の就職支援をお願いし、ご協力いただいておりますが、さらに多くの諸先輩のお力を頂戴できればと考えております。
学生を取り巻く情勢は厳しさを増しておりますが、皆様の職業観や仕事の内容などを後輩に語っていただき、人生の指針を与えていただければ幸甚に存じます。

最後に一般入試が2月1日から始まります。
受験生の皆さんのご健闘を祈念しております。
今春、桜満開の上ヶ原の地でお会いできることを楽しみにしております。
posted by KGUSTスタッフ at 21:49| スタッフ(今村)より